2018年12月07日

中筋学童 ひとりでがまんしない

おやつ前の絵本の時間に、「ひとりでがまんしない いじめに負けない 」を読みました。
この絵本では、学校で、ありがちないやなことを例に挙げ、ひとりでがまんしないことをわかりやすく教えていました。
・いじめは、ぜったいにいけないことだれもがいやな思いをする。
・いじめる子がいう理由は、かってない いわけだ。
・まわりの人の力をかりよう。
・いじめられる子は、わるくない。
・いじめられても、ひとりでがまんしな い。
・ちょくせつ「やめて!」といってみよ う。
・「なぜ、こんなことするの?」 ときいてみる。
・「いじめないで。」といってみる。
・ひとりでがまんしないで、おうちのひとや先生、友だちに話す。
・大声を出してにげ、たすけをもとめる
・いいかえすれんしゅうをしておく。

だれかにいってみよう。そうだんしてみよう。

みんなとちょっとちがうことがわるいことではありません。

だれかに話してみてほしい。

そんな絵本でした。

子どもたちから、「1対1でもいじめって、いうん?」とか、
「オレやったら、先生とか友だちに言う」という声がありました。

また、子どもたちが、考えてほしい内容で、絵本を選び、絵本の時間を大切にしていきたい。と思います。

IMG_2350.jpg
posted by 事務局 at 12:55| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

中筋学童 勤労感謝の日

勤労感謝の日にちなんで、絵本「働くことは、楽しいこと」を読みました。
働くことは、大変だけど楽しみたい。働くことは、素敵なこと。働くことで、学ぶことがある。働く人は、素敵な人。というお話でした。
学童に来ているのは、お母さんや、お父さんが、働いているからだね。働くということは、素敵なことなんだね。というお話をしました。
その絵本の後、お母さんにお手紙を書いている子どもたちがいました。
そんな子どもたちを見て、支援員は感動しました。
学童に来てくれて、ありがとう。と想い、それと同時に、学童に預けていただきまして、ありがとうございます。と想いました。
posted by 事務局 at 09:11| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

ハロウィン★中筋学童

10月31日にお誕生日会の日にハロウィンのゲームをしました。
バザーの中筋父母のお店で活躍してくれた手作りの段ボールのパルタくん似(NHKで放送されているロボット)似のロボットを父母の方からいただき、ボール投げに使わせていただきました(^ ^)
この日は100円分のおやつ買いにプラスして、ロボットの目や口にボールが入ったらプラス20円、胴体に入ったらプラス10円分のおやつがもらえました。
10月のお誕生日の子どもから1人5球ずつ投げていきました。
お誕生日の子どもには名前コールが湧き上がりました!!
簡単なようで意外となかなか入らないのですが、お友達のボールがうまく入ると一緒になって喜ぶ子どもたちの姿や、うまく入らなかったら「おしい!あとちょっと!」と声をかけてあげる子どもたちの姿などが見られ、とても温かい気持ちになりました。
ボール投げがよほど楽しかったようで、今でも「ボール投げをしたい」という声があり、保育室でボール投げの簡易スペースができる時間もあります(^ ^)
またハロウィンのプレゼントとして、バザーの日の残った商品などに値付けして、バザーポイントが多かった子どもから順番に100円分のお買い物をしています。
どれにしようかなあと嬉しそうに悩みながら選ぶ子どもたちの姿があります。
10月のお誕生日会にハロウィンのゲームが出来て楽しめたようで、支援員も嬉しく思っています♪6425EF18-8DE7-429E-A887-8BBFCDDBF8FF.jpeg
posted by 事務局 at 19:26| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

バザーに向けてとある日の工作★中筋学童

バザーに向けて子どもたちは商品作りに毎日励んでいます。
キャンディボックスに入れるアイロンビーズを作ってくれたり、看板の色ぬりをしてくれたり、サッカーゲームの色ぬりをしてくれたり、くじ引きに使うくじを作ってくれたり、と毎日一生懸命頑張ってくれています。
中筋学童ではバザースタンプカードがあり、バザーの商品を作るとスタンプが貰え、スタンプが10個たまると中筋学童の子どものお店で100円分買い物ができたり、高学年のくじ引きのお店でくじ引きが1回できます。
商品を作り、スタンプを支援員に押してもらい、「今スタンプ◯個になった!」と嬉しそうに教えてくれる子どもたちの姿が本当に可愛いです(^ ^)
1番スタンプが多い子で104個もスタンプをためていて、たくさん商品を作ってくれたんだなあと支援員は嬉しく思っています。
バザー当日は作るお仕事から売るお仕事へお仕事は変わりますが、きっと子どもたちは頑張って売るお仕事をしてくれるのだろうなあと支援員は今から楽しみです!

ある土曜日に三年生の男の子が「工作します」と言い、工作を始めました。
少し経つとカッコイイ船が出来上がっていました。
家から設計図を作ってきていたようで、あっという間に完成しました。
船だけでなく、ニューブロックでピタゴラスイッチやジェットコースターなどもサッと上手に作れるので、みんなから一目置かれています。
いつも上手に作っていますが、今回の船が特にすごいなあとみんな絶賛していたのでご紹介させてもらいました(^ ^)


IMG_2128.jpg


IMG_2126.jpg


IMG_2132.jpg
posted by 事務局 at 13:25| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

きっず・きっちん★中筋学童

土曜日に中筋公民館で行われたきっず・きっちんに支援員2名、子ども20名で参加させてもらいました。
当日は台風接近ということもあり大雨でしたが、事務所から送迎の車を出していただきとても助かりました。
送迎の車に乗るのもワクワクドキドキの子どもたち。
車の中でもとってもテンションが高く、「おかわりできるかなあ?」と早くもご飯を楽しみにしている様子がうかがえました(^ ^)
公民館に着き、座って待っていると唐揚げやにくてん、お好み焼きや、チャーハン、おでんなど美味しそうな食べ物が並びました。
この日は警報が出て中止になったらのことも考えて、全員昼食を一応持ってきてもらっていたのですが、昼食も食べ、出されたご飯も食べ、さらにおかわりに並ぶ子どもたちでいっぱいでした。デザートにカップケーキやクッキーもあり、じゃんけん大会でも盛り上がりました。
おでんを8回もおかわりに行った子もいて、お迎えの際におうちの人へ伝えると「めっちゃ美味しかったんやね、良かったね」と嬉しそうに言われました。
帰ってからも「次はきっず・きっちんいつあるん?」「また行けるん?」という子どもの声がありました。
みんなで楽しめて、味わえて本当に良かったです。
素敵な企画に参加させていただき、ありがとうございました!
posted by 事務局 at 18:40| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

敬老の日のプレゼント★中筋学童

image1.jpeg
中筋学童ではおじいちゃん、おばあちゃんに子どもたちが一生懸命プレゼントを作っています。
透明のテーブルクロスをカットして、端を止めてマスキングテープでデコレーションをし、中に写真付きメッセージや小物を選んで入れ、可愛いキーホルダーの出来上がりです。
メッセージには「学童におむかえきてくれてありがとう」や「いつまでもながいきしてね」など温かい言葉、小物を選ぶ時に「おじいちゃんこの色好きやからこれにしよ」とおじいちゃんの事を考えて選ぶ姿や、「おばあちゃん喜んでくれるかなあ」とおばあちゃんの喜ぶ姿を思い浮かべながら作る子どもたちの姿もありました。
大好きなおじいちゃん、おばあちゃんに子どもたちの想いが届きますように!
posted by 事務局 at 18:29| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

ほめる達人プログラム★中筋学童

8月28日、ほめる達人プログラムを行いました。
『3分間に自分が言われてうれしい言葉を書けるだけ書く』というものです。これを考えるだけで、幸せな時間になるといいな、と想って行いました。さすが子どもたちです。
やっぱり1番みんなが言われたらうれしいと思う言葉は『ありがとう』がダントツでした(^ ^)
その他にも『すごいね』『大好き』『がんばれ』などもあり、中には『そうそう』や『いいね』いう同意する言葉を書いている子もいて、確かに自分に同意する言葉も言ってもらえたら嬉しいなあと思いました。
この取り組みは支援員の学習会で行われたもので今回中筋学童でもしてみました。
大人も言われて嬉しい言葉ばかりでほっこりする幸せな時間でした!
自分はもちろん子どもたちも、みんながこのようなあったかい言葉を届けられるような、そんな学童になりたいなあと思いました。そして実は、そんな言葉を届けることもとっても気持ちいいってことを感じてほしいと想っています。
posted by 事務局 at 14:36| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

体育館で◯◯大会★中筋学童

今年も学校の体育館をお借りしてみんなで遊びました。
子どもたちのドッジボール、バトミントン、バスケットボール、縄跳び、野球をしたいという意見から全部することになりました。
チームも子どもたちで決め、時間を区切り楽しみました。
たくさんの競技をすることで子どもたちの色々な姿をみることができました!
自分が見ておく番の時には「がんばれー」と応援したり、点が入ると一緒になって喜んだりと、楽しむ姿だけではなく、優しさや温かさ、また悔しがる姿などさまざまな姿が見れ、支援員も嬉しく思いました。
またみんなで◯◯大会ができたらいいなあと思っています。
posted by 事務局 at 13:41| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

セルフプラン二ングデー★中筋学童

夏休みにセルフプラン二ングデーを何回か入れています!
セルフプラン二ングデーとは、希望する子どもたちが1人ひとり、1日の過ごし方を考え、紙に書き、自分で立てた計画通りに行動してみる、というものです。
1回目はどのようなものかわからず、「したい」という声も少なかったのですが、2回目3回目になるにつれ、たくさんの子どもたちが「したい!」と言うようになりました。
仲のいい子同士で「何時から勉強にする?」「ご飯はどうする?」と話し合って考えたりするのも楽しかったようで、その日のおやつ後にどうだった感想を書いてもらうと「時間通りに行動できてよかった」「またしたいです」という次も自分で1日の流れを考えたいという声が多く、よかったなあと支援員も思いました。
夏休みの間に4日セルフプラン二ングデーが出来る日を設定していたのですが、終わってしまった後も「今日も予定たてたい」という声や「もう予定たてられへんの?」という声も聞こえるほど楽しかったようです。
また冬休みに希望があればできたらいいなあと考えています。
posted by 事務局 at 13:42| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

将棋教室★中筋学童

image1.jpeg
3年生の将棋が得意な子どもたちが率先して、将棋教室をみんなの前で開いてくれました。
ダンボールで作った巨大将棋板を前に置き、その将棋板を使ってコマの読み方はもちろん、並べ方、進み方なども1つひとつ詳しく教えてくれました(^ ^)
最初は将棋がわからない子どもが多く、あまり乗り気ではなかった子どもたちも教えてもらううちに「そうなんや!」という声が多くなり、将棋教室が終わった後には将棋をする子どもが増え、とても嬉しく思っています。
今では「将棋しよー」という声が飛び交うほど人気な遊びになっています!
みんなに教えてくれた3年生たちに本当に感謝です!
posted by 事務局 at 13:39| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

いよいよ夏休み★中筋学童

今年も中筋学童では少しでもみんなが楽しい夏休みが過ごせたら、ということで楽しい行事を企画しています。
子どもたちはもちろん、父母の方、支援員も夏休みをどう過ごしたいかアンケートを取り、アンケートに沿って行事を企画しました(^ ^)
毎年恒例の水遊びや遠足はもちろん、今年はセルフプラン二ングデーや将棋教室、将棋大会などの新しい意見もあり取り入れたいなあと考えています。
セルフプラン二ングデーは子どもたち1人ひとりが自分で1日の流れを立て生活し、どうだったかを振り返る、というものです。ご飯は11時半から13時までの間や、宿題の時間は45分、など決まっていることもありますが、後は自分たちで1日の過ごし方を考えてもらえたらなあと思っています。
初めての取り組みなので、どうなるかが今から楽しみです。
2018年今年の夏休みも終わった後に「夏休み楽しかった!」と思えるような休みになれたらいいなあと思います!
いよいよ夏休み!!楽しみです♪
posted by 事務局 at 13:38| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

七夕★中筋学童

今年も保育室の天井に大きな天の川が流れました!
天の川に短冊をつけたり、七夕飾りをつけたりでとても色鮮やかな素敵な中筋天の川ができました。
子どもたちのお願いごとの中には、「トラックのうんてんしゅになりたい」という自分のお父さんの職業に憧れ、自分もお父さんと同じトラックの運転手さんになる!!という素敵なお願いごとや「家族や友達、自分のまわりの人が笑顔ですごせますように」という自分の周りの大切な人の幸せを願う温かいお願いごとなどたくさんの素敵なお願いごとが書かれた短冊であふれていました。
さらに「がくどうのせんせいになりたい」という何とも嬉しい嬉しいお願いごとがあり、支援員は本当に温かい気持ちでいっぱいになりました★
子どもたちのお願いごとが叶いますように!
posted by 事務局 at 13:36| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

雨の日の取り組み★中筋学童

外遊びの大好きな子どもたちですが、そんな雨の日にも子どもたちの嬉しそうな笑顔をより多く見たい!!と思い、6月の雨の日限定の【楽しいこと】を考えました♪
@アイロンビーズが雨の日に1人1つ作れます。
Aプラ板が雨の日に1人1つ作れます。
Bスペシャルおやつをゲット!
C自由おやつ
スペシャルおやつは4年生が雨の日にみんな帰所してきた時点で、じゃんけん大会を3回してくれました(^ ^)
4年生に勝ったら小さいおやつを1回につき1つもらえます♪
どんよりしたもうすぐ雨の降りそうな日の16時前になると「雨降りそうやなあ。あ〜めふれ、あ〜めふれ♪」と雨降れコールがかかるほど、子どもたちが楽しみにしているようで、支援員も嬉しく思っています。
posted by 事務局 at 13:36| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

家族の方へのプレゼント★中筋学童

4月末から、6月の間に、いつも、お世話になっている家族の方へのプレゼントに、プラ板キーホルダーを作っています。
プラ板に、想い想いのメッセージを書いたり、オリジナルの絵を描いたり、ぬり絵を写したり、いろいろ工夫して、作っている子ども達の様子が、微笑ましいです。
メッセージには、いつも、やさしくしてくれてありがとう。とか、いつも、おいしいごはんをつくってくれてありがとう。とか、せんたくもののよごれたところきれいにしてくれてありがとう。とれてるよ。とか、お仕事お疲れさま。とか、ぼくたちのお世話をしてくれてありがとう。とか、お迎えに来てくれてありがとう。とか、ユーフォーキャッチャーのドラえもんとってくれてありがとう。とか、だいすきだよ。など、可愛い可愛らしいメッセージに、支援員癒されています。
posted by 事務局 at 14:07| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

環境学習★中筋学童

土曜日に登所したこどもたちとあらい浜風公園に環境学習へ行きました!
公園に到着するとすぐに環境学習のスタッフの方の自己紹介があり、海水池ができた経緯と環境問題の説明を書いた紙芝居をみんなで見ました。今まで何度も環境学習に参加した事のある4年生の女の子がお手伝いとして前に立ってスタッフの方と一緒に上手に説明してくれました。
その後はネイチャーゲームをみんなでしました。
コウモリの好物は蛾だけど、コウモリはあまり目が見えていなくて人間には聞こえないモスキートーンを使って好物である蛾を捕まえるという話がありました。
実際1人が目隠しをしてコウモリ(バット)、数人のこどもが蛾(モス)になり、あとの人が手をつないで円になり、円の中でコウモリがモスキートーンの代わりに「モス」というと、蛾は「バット」と言葉を発し、その言葉が聞こえた方へコウモリが蛾を捕まえに行くというゲームをし盛り上がりました!
その後、草木が広がる場所に人工的な道具が15個程隠れていて、何個隠れていたかを当てる、うみいけ宝探しゲームをしました。
小さいマスコットや針金、洗濯バサミなどが上手く葉の裏や草木の間に隠れていてみんな必死に探していました。
あとでみんなで答え合わせをしましたが、「そんな所にあったんや!」という驚きの声が沢山聞こえてきました。
色々な角度から見て探したはずなのになかなか見つけられず支援員も悪戦苦闘していました。
最後に、モンシロチョウの紙芝居を読んでいただき、環境学習は終わりました!
約二時間くらいという短い時間でしたが、子どもたちはもちろん支援員も楽しい時間が過ごせました。
また次回の環境学習も楽しみです(^^)

kidsspace-2018-06-01T123A363A07-1.jpg 2018-06-01T12_35_06-45fc7.jpg

kidsspace-2018-06-01T123A353A06-1.jpg
posted by 事務局 at 12:35| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

こどもの日★中筋学童

IMG_1392.jpg


5月5日が祝日でお休みだったため、7日にこどもの日のお祝いをしました。
支援員が絵本『たまごにいちゃん』を読みました。
たまごのままでどうしてもいたかったおにいちゃんが、岩にぶつかりたまごの殻が割れ予期せぬ形でたまごから孵ってしまったけれど、いざたまごから孵ってみると、今の自分もそれはそれでいいと思える、というお話でした。
絵本の後にどんな自分もすべて自分なんだね、自分は自分であって大丈夫なんだよ、という中筋学童の方針にぴったりのお話をしました。
その後おやつはみたらし団子、三色団子、あん団子の中から食べたい団子を選び、みんなの健やかな成長を願いながらおいしくいただきました。
そして今、透明の袋に支援員が用意した色々な色のウロコと、目玉を自分達でつけてこいのぼりを作るという取り組みをしています。
出来上がった可愛いこいのぼりの中におやつを入れて持ち帰っています。
全部違う色の鱗にしてカラフルになったこいのぼりや、目がハートのかわいらしいこいのぼりなど、色々なこいのぼりが出来上がり、上手だなあととてもほっこりしています。
これからも子どもたちが心身ともに健やかに成長できますように!!
posted by 事務局 at 12:53| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

お誕生日会★中筋学童

4月25日、4月生まれの子どものお誕生日会を行いました。
4年生の女の子3人が司会をしてくれました。
まず、司会から4月生まれの子どもたちにプレゼントを渡してもらいみんなで「おめでとう」を言いました。
その後歌える子どもたちで『誕生日』を歌いました。
歌っている時に2年生の男の子の「僕の誕生日にもこの歌ってうたってくれるん?なんか感動して涙がでてきた」という声や、1年生の女の子が「みんなで歌ったら感動して泣きそうやった」という声も聞け、支援員もとても温かい気持ちになりました。
歌の後は司会が考えてくれた遊び、『宝探し』を部屋でしました。今日来ている人数が多かったこともあって準備も大変だし、支援員は宝探しではない遊びがいいのでは?、とアドバイスしましたが、それでもしたい!との事だったので司会にお願いしました。隠すカードもさっとお誕生日会が始まる前に作ってくれ、遊びが始まるとみんな必死でカードを探し、結果大盛り上がりでした!
前学童にいた6年生が宝探しをしてくれた事があり、それが楽しかったというのが司会の子どもたちにも残っていたんだなあと支援員は嬉しくなりました。
遊びの後は4月生まれの子のリクエストしてくれた今年初めてのアイスをみんなで食べました。
今年度初めてのお誕生日会でしたが、4年生の司会さんのおかげで楽しいお誕生日会になりました。
また5月のお誕生日会が今から楽しみです。
IMG_1348.jpg
posted by 事務局 at 21:09| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

入所歓迎会★中筋学童

可愛い16名の1年生が入所してきてくれました。
4年生が司会ではじめの言葉から始まり、1年生の自己紹介、2〜6年生の自己紹介、またその日遊びに来てくれていた中学1年生の自己紹介、支援員の自己紹介をしました。2年生から1年生へメッセージ入りのメダルをプレゼントしました。
お昼ご飯は注文していたお弁当をおやつの班ごとに食べました。3年生が自分の班の1年生のお弁当やお箸を持っていってくれたりお世話をしてくれました。お昼ご飯の後は絵本『ママのスマホになりたい』を支援員が読み聞かせしました。
そして、長谷川未優先生の演奏で『1年生になったら』をみんなで歌いました。その後みんなでじゃんけん列車をしました。まずお互いに自己紹介をしてからじゃんけんをしたこともあってか、「○○ちゃんに勝った!」などと言う声もたくさん聞こえ、お互いの名前を覚える1つのきっかけになればいいなと思いました。
最後は4年生の終わりの言葉で入所歓迎会が終わりました。
1年生が「今日楽しかった」と思えるような1日になってくれたらいいなと思います。
kidsspace-2018-04-17T143A393A22-1.jpg
kidsspace-2018-04-17T143A403A12-1.jpg
posted by 事務局 at 14:39| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

もうすぐ、新年度 新生中筋学童結成

後、2日で、2名の6年生が、卒所します。
後、2日で、新1年生が入所してきます。
1人の支援員が異動します。

新生中筋学童の誕生です。
学童保育所は、その時、その時のメンバーで、作っていくものです。
新しい1年生と新しい1年生の保護者の方、そして、産休育休から帰ってくる支援員、新しい支援員も含めて、
新生中筋学童のメンバーです。
中筋学童のメンバーになってくれて、
ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
posted by 事務局 at 14:08| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

6年生2人もうすぐ卒業☆中筋学童

来週の卒業式を目前にして、6年生が、学童から離れる日が一刻一刻と近づいてきましたた。
学童に6年間、通ってくれて、本当にありがとう。という気持ちでいっぱいです。
時には、たくさんの弟や妹たちのお姉ちゃんのように。
またある時は、たくさんの子どもたちののお母さんのように。
またある時は、支援員のように。
またある時は、支援員の同僚のように。
たくさん、たくさん頼ってきたなぁと想いだし、感謝の気持ちでいっぱいです。
時には、優しく。
時には、厳しく。
時には、楽しく。
時には、立派に。
時には、素敵に。
本当に、ありがとうございました。

もう少し、学童にいてくれる間、よろしくお願いいたします。
posted by 事務局 at 13:01| Comment(0) | 中筋学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする