2018年04月03日

米田学童「桜の下でお弁当」

今年は桜の開花が早く、三月末から校庭のソメイヨシノが満開に。。。
1年生の歓迎の意味も込めて、今日はお弁当を持って校庭での昼食にしました

心地よい風がなびき、時折ちらちらと桜の花びらが舞い降り、お弁当の中に入ります。
それもなかなか、風情があって季節を感じることができました

昨年は雨で、お花見をしながらのお弁当が中止になってしまったので1年ぶりの行事に
新一年生もにこにこ顔です。
P1080001-e8149-thumbnail2.jpg


昨今、入学を9月始まりにしようとか話題になった事がありますが、議論が進まないのは
桜の花が大きく関係しているのかも。
日本人にとって桜の花と共に学校が始まる事に大きな意味があるような気がします

何故か心が豊かになり自分の人生も桜の花のように美しく咲かせてみたいと心に響くような気がします。
P1080009.JPG

季節の感じるー今日のこのひとときがみんなの心の栄養になった事と思います
posted by 事務局 at 11:39| Comment(0) | 米田学童保育所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。